匠のコーティング|安達新産業株式会社
サイトマッププライバシーポリシーお取引についてお問い合わせ
高度な機能的表面処理が要求される分野の仕事が得意です!
業務案内事例紹介業界別解決提案会社案内
オプティカルコーティングDLCコートMOSTコートパウダーコーティングコーティング技術最先端技術
トップページ > 事例紹介 > 傾斜機能付ダイクロイックフィルター(ミラー)

事例紹介

傾斜機能付ダイクロイックフィルター(ミラー)

誘電体多層膜製品は光線の入射角度により光学特性が著しく変化します。

例えばダイクロイックフィルター(ミラー)の場合、ある角度を持って入射し、フィルター(ミラー)を透過した光は下図1のように射出光に色ムラが発生します。

特に画像機器や液晶プロジェクター用途ではこのような色ムラが直接画像の色に影響を及ぼすため、この色ムラを均一に補正する必要が出てきます。このような問題を解決したのが下図2の傾斜機能付ダイクロイックフィルター(ミラー)です。


o4.gif
   
o5.gif
   



>> オプティカルコーティング 一覧へ戻る